ホーム > 会社情報 > 沿革
沿革
1967年 天神橋6丁目で酒井電技商会設立
1968年 名称を「日本プロテクター」と改める
1970年 ・資本金100万円で「株式会社日本プロテクター」として法人化(尼崎市戸の内工場移転)
・ドロッパー式直流安定化電源「CVシリーズ」を開発・販売。
1972年 大阪市淀川区新高2丁目10番地に工場移転
1974年 新型ドロッパー電源「NCV・ECVシリーズ」開発・販売
1976年 資本金550万円で「株式会社日本プロテクター販売」設立
1981年 ・資本金1,000万円で新たに「株式会社日本プロテクター」を設立
・吹田市南金田2丁目19番20号へ移転
1984年 資本金2,000万円に増資  極限ロボット用スイッチング電源で大阪府先端技術産業育成資金を受ける
1985年 ・本社工場の増設
1986年 資本金3,000万円に増資
1988年 ・電気用品取締法甲種電気用品の許可を受ける
・マスコットキャラクター「源さん」が社内公募にて誕生
1989年 ・資本金4,000万円に増資
・「株式会社日本プロテクター販売」からの出資により、資本金500万円で板金部門として「シム技研株式会社」を設立
1990年 ・資本金5,000万円に増資
・三重県多気郡に自動挿入機を導入した松阪夢工場を建設・稼動開始
1991年 資本金7,000万円に増資
1992年 資本金9,000万円に増資 大阪府より、品質推進優良企業の特別表彰を受ける
1994年 北海道拓殖銀行事業「拓銀フロンティア優秀賞」に選ばれる
1995年 資本金1億1,900万円に増資 チョッピング電圧形成回路を持ったスイッチングレギュレータで米国特許を取得
1996年 ・資本金1億6,400万円に増資 尼崎市に阪神夢工場を建設・本社機能を移して
・稼動開始ノンストップ電源の優秀さを認められ、
 通産省の特定新規事業法に基づく認定企業に認定され債務保証を受ける
・IBM互換機用パソコン電源「PCSシリーズ」、
 ノンストップ電源「NSP2シリーズ」開発・販売
1997年 資本金2億150万円に増資 ノンストップレギュレータで米国特許を取得
1998年 三重県多気郡にチップ部品自動挿入ラインを導入した松阪夢第2工場を増設・稼動開始
1999年 ISO9001を全事業所において取得
2001年 ・名称を「株式会社ニプロン」と改める
・阪神地域の優れたモノづくり企業と認められ、
 阪神モノづくりリーディングカンパニーの認証を受ける
・資本金3億3,675万円に増資
2002年 世界初、着脱式ノンストップ電源「eNSP−300Pシリーズ」開発・販売
2003年 ソニー株式会社殿の「グリーンパートナー」として認定を受ける
2004年 環境マネジメントシステムISO14001を認証取得
2005年 ・完全静音ファンレスATX電源「PCFL−180Pシリーズ」開発・販売
・ニプロン初 パソコンショップでもご購入できるパソコン電源
 「みなもっとさんシリーズ」販売開始
2006年 株式上場プロジェクトを立ち上げ、関係会社間取引見直しに伴い、
「螢縫廛蹈鵤唯庁董廚鮴依し、「螢縫廛蹈鵝廚廼般海魄賈棆修垢
2007年 汎用単出力電源「OZ・OZPシリーズ、GPSAシリーズ」開発・販売
2008年 尼崎に新阪神夢工場を建設。本社機能として稼動開始
新阪神夢工場披露宴「40年の歩み、未来100年展」開催
2009年 株式会社ニプロン100%出資の子会社「ニプロン香港」設立
2011年 ・中央夢研究所&営業本部の内装改装。来客用スペース・社員教育ルーム拡充
・阪神夢工場に「ゲンコツロボット」導入。部品組立て工程の一部を半自動化開始
・大容量双方向型DC−DCコンバータ「グリーンベストミックス電源(GBM)」開発
2012年 電源専門のWeb通販サービス「即納ショップ」をオープン
東京都府中市から、神奈川県川崎市へ移転。自社ビルを購入し東部事業所開設
2013年 資本金4億3,675万円に増資 第25回 中小企業優秀新技術・新製品賞にて「OZP−350」が奨励賞を受賞
2014年 太陽光発電に最適な電解コンデンサレスDC-DC昇圧コンバータ
「PVマキシマイザー」開発・販売
2015年 ・松阪夢工場を再稼働させ、基板型標準電源の専用ラインを構築
・PVマキシマイザーがNEDO
「新エネルギーベンチャー技術革新事業(フェーズC)」に採択
2016年 遠隔監視・診断システム「PVガードミャン(PVG)」開発
2017年 太陽光発電向け余剰蓄電システム「PV eXpander」開発・発表
2018年 阪神夢工場を増築。増築に伴い「新棟竣工お披露目会」を開催
2019年 資本金4億8,061万円に増資
2020年 本社(阪神夢工場)に再エネ100%でEV充電可能な
「ソーラーカーポートEV充電ステーション」実証モデル設置
2021年 神奈川県横浜市に「首都圏オフィス」を開設し、再生可能エネルギー分野専門の営業組織を設置
2022年 ・役員人事として酒井節雄が代表取締役会長となり、新たに二見達也が代表取締役社長に就任
・資本金5億3,066万円に増資
2023年 ・三重県多気郡多気町に「三重スマート夢工場」を建設、松阪夢工場を移転
・三重スマート夢工場に、再エネ直流給電システム「PV Oasis 型蓄電システム」を導入し、
 脱炭素化・BCP対策を実施
プライバシーポリシー 情報セキュリティーポリシー
Copyright (c) Nipron Corporation. All Rights Reserved.